アンダーヘア脱毛

自分でもできる脱毛

脱毛と聞くと、エステティックサロンなどの専門店で行ういわゆる「永久脱毛」を思い浮かべる方も多いでしょう。

 

しかし、脱毛とは『毛乳頭から破壊して、 もう生えてこないようにする』ということです。

 

つまりこの条件を満たせば、どこかにわざわざ行かなくとも、自宅で脱毛は出来るのです。

 

 

ただ、『毛乳頭を破壊』なんて聞くと、難しそうに聞こえますよね。

 

でも、大丈夫です。

 

ひと昔前ならいざ知らず、現在はそこまで難しくなくなってきました。

 

それは何と言っても、家庭用脱毛器の進化のおかげです。

 

機能としても進化しましたし、価格もより手ごろな価格へ変わってきました。

 

 

エステティックサロンへ脱毛に通うことと同じくらいの価格、あるいはそれよりも安価に、
自宅で脱毛が出来るようになったのです。

 

家庭用脱毛器1家庭用脱毛器2

 

そんな家庭用脱毛器ですが、最も安価だからと極端に安いものを選ぶと
「安物買いの銭失い」になってしまうことも…。

 

家庭用「脱毛」器と言いながら、実際は“剃るだけ”“ 焼き切るだけ”といった『毛乳頭を破壊していない』家庭用脱毛器があるのでご注意ください。

 

 

一番わかりやすい選び方は、「光脱毛」の家庭用脱毛器を選ぶことです。

 

光の熱で毛乳頭までしっかり破壊して、ムダ毛とお別れできます。

 

値段、ショット数、照射範囲など長所は脱毛器によって様々。

 

見比べて、あなたにとって一番の家庭用脱毛器を見つけましょう。

 

 

自分で脱毛が出来たとき、きっと感動しますよ。